ベトナムへの旅(1日目):ホテルとサイゴン・スカイデッキからの眺め

travel

Posted on 2011-09-19


関わっている仕事のこともあり観光もしたかったのでベトナムへ行ってきた。
期間はホーチミン2泊、ダナン3泊の5泊6日。ベトナムへ行くときは、どうやら夜中着(0時くらい着)か昼着(10時くらい発)という便から選ぶんだけど今回は昼着にしてみた。
10時発だと8時に成田空港でチェックインとなりはじめて箱崎からバスで成田空港へ行くことにしたので余裕をもって出発。ほぼ始発に近い電車に乗った。
始発時間帯の上野毛駅。

箱崎の東京シティエアターミナルT-CAT。田園都市線(半蔵門線)で水天宮前駅から歩いて5分ちょっとで乗り場へ。ちょうど待ち時間なくバスに乗った。

渋滞もなく60分くらいで成田空港。第2ターミナルだったので最初に止まるところで下車となる。

ゆっくり朝食を食べてから搭乗ゲートへ。今回は青い機体と蓮華のマークのベトナム航空。もちろんCAは民族衣装のアオザイ。

6時間のフライトでベトナムはタンソンニャット空港(ホーチミン空港)へ。ややこしいのは省略形が未だSGN(サイゴン)なこと。で、雨期だから覚悟が必要といわれてたけど到着したら雨。

社会主義国なので入国はどんなだろうって思ってたけど穏和な雰囲気でスムーズに終了。ベトナムドンは日本では両替できないので着いたらまずは日本円で3,000円くらいを両替。到着ロビーはカオスな雰囲気。いきなり熱気がすごい。

意味がわからず白タクぼったくり兄ちゃんにつかまり相場の数倍で市内へ。
今回の旅で空港と市街地間を合計4回乗ったけど基本ぼったくろうとする。これを避ける方法は未だ不明。
円にするとたいした額じゃないってのもあって200,000VDN(日本円で800円くらい?)くらいなら許すって気になる。
なので200,000VDN持って「これで行ってくれ」って交渉するのがいいのかもしれない。

日系資本のレジェンド・ホテル・サイゴンにした。川沿いあり、他の高級ホテルよりも少し離れたところだが中心地までは歩ける距離だし動・植物園にも近い。

ホテルの部屋からの眺め。赤い屋根に黄色い壁というのがベトナムの印象。

まずは上から眺めて見ようということでBitexco Financial Towerの展望台サイゴン・スカイデッキへ向かう。入場料200,000VDN。

眺めは素晴らしい。実は最終日にも来てしまった。

高層ビル、道路などこれから発展する国らしく建設ラッシュ。市街地も再整備がすすんでいるらしい。

上からの次は地上を散策。古い西洋風の建物とアジアの混交、この感じがホーチミン市なのかな?

shigeki.takeguchi

渋谷の某ソーシャルゲームの会社でフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人。

By year

  1. 2017 (7)
  2. 2016 (23)
  3. 2015 (13)
  4. 2013 (15)
  5. 2012 (21)
  6. 2011 (34)

© 2012 shigeki.takeguchi