信州は上田へ。(1泊)

log travel

Posted on 2013-02-11


写真は上田駅からとぼとぼ歩いて5分くらいのところにある千曲川の河川敷から撮ったものです。

信州は上田に行きました。 長野新幹線で東京駅から1時間半くらいのところにあります。

今月から目黒にある会社に常駐でお世話になっています。 ひさびさに通勤というのをしています。

少し早めに出てますが朝の電車の遅延って日常的ですね。そんなことすっかり忘れてました。 仕事のストレスはあまり感じないのですが通勤電車の独特のストレスはきつかったです。

そろそろ引っ越しのために荷物をつめていったりして準備をしないといけないんですが気分転換に旅行することにしました。 福島県の郡山か長野県の上田か迷いましたが今回は上田に行くことにしました。

朝早くでればいいんですが1日目は昼過ぎに出発しました。 3連休の初日ということもあって東京駅はすごい人人人です。 今月末からは最寄り駅が東京駅、でその周辺のひとになるんですが気をつけないとですね。

東京駅に着いてから指定席券を購入したらちょうど1時間後の列車になったのでコーヒーでも飲んでぼんやりするかって思ってても座るところというか立ってて邪魔にならないところすらない状態です。。。 何とか地下にあるDEAN & DELUCAを見つけてコーヒー買って邪魔にならなそうな柱の影で立ち飲みしてました。 改札出ればそれなりにはわかるようになりましたが駅構内がまだまだまったくどこに何があるかわかんないです。

はじめての長野新幹線だったわけですがまさに関東平野を縦断して行くんですね。 見慣れたような見慣れないような不思議な、しかもどこにでもありつつも他の地域ではないような規模でどこまでも広がっていく街の中を通って長野へ向かいます。 新幹線ではいつものことですが、ずっと車窓からの眺めを見て過ごしてたわけですが上州や信州って山が険しいというか鋭角というか関西の丸っこい山を見慣れた目からはちょっと面白い形をしていますね。

しかしちょっと雪景色を期待してましたが軽井沢のあたりでは残雪がありましたが上田まで行くとほとんど雪は残ってませんでした。 ちょっと残念です。

で上田はどうだったかというのは次回に書きたいと思います。

shigeki.takeguchi

渋谷の某ソーシャルゲームの会社でフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人。

By year

  1. 2017 (7)
  2. 2016 (23)
  3. 2015 (13)
  4. 2013 (15)
  5. 2012 (21)
  6. 2011 (34)

© 2012 shigeki.takeguchi