Archive for 2016

Page 2 of 3

Previous page

    npmとwebpackで作るReact.js学習のためのいい感じのフロントエンド開発環境 2016年5月の場合。

    JavaScript webpack npm React Redux


    Posted on 2016-05-30


    npm_webpack_reactjs_redux

    css-loader、style-loader、sass-loaderを使わないでSassをnpmでコマンドからコンパイルするものがシンプルでいいなと思ってましたがwebpackのloaderを使うものも作ってみた。 SassのコンパイルやらCSSをrequireしないと?と思ってたけどプラグインを使えばできた。

    必要なものあるかどうか確認

    node -v
    

    まずはお決まりのNode.js入ってるか確認。

    npm -v
    

    npm(Node.jsのパッケージマネージャー)も入ってるか確...

    もっと読む

    新潟県は長岡で食べた青島食堂のラーメン。

    ラーメン 地方都市 新潟 長岡 青島食堂


    Posted on 2016-05-27


    164281_10201028785352588_1213855057_n

    秋葉原にはちょくちょく行く。その時に食べるものと言うとやっぱりラーメン。
    有名なことかもしれないけどラーメン激戦区。ラーメンもそうだけどカレーとか定食とか、どうも男がひとりで食べるものが多い気がする。
    しかも食べログの評価がどうも高いお店が多いようで「青島食堂」もかなり行列ができる店。
    何度か行ってみるけど行列の長さにあきらる。いやー、人気あるだな。
    会社のチームメンバーで秋葉原に住んでいる人がいるんだけど彼女は朝一番に行くらしい。それでも並んでいるけど何とか入れるレベルとのこと。
    そ...

    もっと読む

    npmとwebpackで作るいい感じのthree.js開発環境 2016年5月の場合。

    JavaScript webpack npm three.js


    Posted on 2016-05-27


    npm_webpack_threejs_sass

    npmとwebpackで作るいい感じのフロントエンド開発環境(React.js使わない)2016年5月の場合。
    これをベースにしてthree.jsの開発環境。
    以前はGruntやGulpやらで用意してたけどnpm+webpackへ移行。

    three.js - Javascript 3D library
    WebGLをあつかう時にWebGLままで記述するのはちょっとツライので何かしらのフレームワークを利用すると思うけど(Unityでも作れるらしい)その中でもthree.jsが今のところメ...

    もっと読む

    npmとwebpackで作るいい感じのフロントエンド開発環境(React.js使わない)2016年5月の場合。

    JavaScript webpack npm


    Posted on 2016-05-26


    npm_webpack_sass

    エンジニアがいい感じにフロントエンド開発を爆速化できる環境構築の手順

    LIGさんの記事。個人的にはこれよりもシンプルなものが欲しくてあれこれ試しました。 GulpもBowerも使いません。あとユニットテストもするほどの規模ではないプロジェクトを想定。  

    webpackはJavaScriptのrequireを使いたくて利用。
    SassのコンパイルやらCSSをrequireするのやらはどうも違和感がぬぐえなくてnpm使ってます。
    しかしフロントエンドの開発環境も変遷が激しくちょっと大...

    もっと読む

    食べて応援する渋谷にある熊本のお店

    熊本 渋谷


    Posted on 2016-04-28


    いつもは社内で販売している弁当を買って食べているが渋谷の道玄坂に用事があったのでランチをしようと検索。

    関連ランキング:居酒屋 | 神泉駅渋谷駅

    ちょうど前の日にfacebookで「熊本産のものを食べて応援しよう」ってのを見たというのもあって熊本、渋谷、ランチで調べた。
    ちょうど2軒良さそうなお店があり、そのうちの1軒「熊本居酒屋 新市街」に行きました。
    お昼時ということもあったけどちらほら空きの席もあってすぐに座れました。

    ランチはほぼ1,000...

    もっと読む

    Kindle本の紹介:ぼくらの仮説が世界をつくる

    book kindle


    Posted on 2016-04-27


    「宇宙兄弟」も「ドラゴン桜」もどんな話かは知っているがマンガもそれを原作とした実写化も観たことないな。
    ドラゴン桜のドラマは子どもたちが熱心に観ていたのをうっすら記憶しているぐらい。

    仮設をまずたてて(その仮説たてることがまぁ普通は難しい気もする)それを実践していく。
    それ自体はありふれたメソッドのような気もするけどその仮説の独自性と大胆さで他を抜きん出るマンガを世に送り出せているんだろうな。
    とはいえ、それまでのマンガのあり方を変えてやろう...

    もっと読む

    Kindle本の紹介:HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

    book kindle


    Posted on 2016-04-25


    経営とは経営者とは何をするのか、そしてホロウィッツの自伝的な著書。

    目立つということでいうとマーク・アンドリーセンに注目がいく。学生にしてMosaicというウェブブラウザを開発、
    ネットスケープの共同創業者ということもあり、発言が先見性が高くカリスマ性がある。
    けどベン・ホロウィッツもアンドリーセン・ホロウィッツというすでに伝説になるようなベンチャーキャピタルの共同創業者であり、
    今まで知らなかったけど...

    もっと読む

    Jetstarで東京と神戸を往復した。

    空港 Jetstar 旅行 神戸


    Posted on 2016-04-18


    Untitled

    今年の2月になるけどJetstarを利用して神戸へ帰郷した。
    まずは利用し慣れているということもあって人形町、箱崎の東京シティエアターミナルから成田へリムジンバスに乗った。
    これは片道2,800円もする!うっかりしてた。
    いろいろ調べると銀座や東京駅から1,000円くらいで行けるバスがけっこうある。

    京成高速バス 東京駅~成田空港900円(東京シャトル)

    このバスは予約だと片道900円、予約なしで行くと1,000円。

    Untitled

    そしてはじめての成田第3ターミナル。
    LCC専用というだけ...

    もっと読む

    FontAwesomeKitを使うときにハマったこと。

    ios-app CocoaPods Icons swift cocoa-touch


    Posted on 2016-04-04


    スクリーンショット 2016-04-04 11.53.40

    FontAwesomeKit

    FontAwesomeKitはiOSでのFont Awesomeをはじめとしてアイコンの利用を簡単にしてくれます。 Webフォント化したアイコンをCSSを使って表示しているツールをiOSでも利用できるようにしたものになります。 iOSではCocoaPodsで設定して利用するのでがう、そのフォントデータをUIImageに変換して利用します。 今回はswiftで利用するのでPodfileにuse_frameworks!を記述してFontAwesomeKitを...

    もっと読む

    東京、二郎インスパイア系をあれこれ食べた(3)。

    二郎インスパイア系 ラーメン 食べる


    Posted on 2016-03-30


    IMG_0432

    けっこう食べたなと思ってたけどこうやってまとめてみると10店。
    ちょっと残念な店舗も混ざってるけど激戦の中を残っているだけあってどこもインスパイア系でありながら個性もちゃんとあって面白い。
    同じラーメンで家系も型というかフォーマットというかがありながら、それぞれに個性があって面白いなと思っていつも食べていたけど、
    二郎インスパイア系もちゃんと守るべき型を残しつつ個性があって、好みやその日の調子などによって使い分けれる気がした。

    「バリ男」は東京駅からも近いとはいえ、ちょっと細い路地に...

    もっと読む

Next page

shigeki.takeguchi

渋谷の某ソーシャルゲームの会社でフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人。

By year

  1. 2017 (7)
  2. 2016 (23)
  3. 2015 (13)
  4. 2013 (15)
  5. 2012 (21)
  6. 2011 (34)

© 2012 shigeki.takeguchi