shigeki.takeguchi.log

アラフィフおじさんの技術日記

マーク・アンドリーセンのインタビュー ここまできたか?:ソフトウェアエンジニアが世界を変えている。

数年前からいろんなところで感じていたし、感じられていた。
で、いろんなひとによって語られてきたことだがまだまだ予感のようなものだった。
でもこのインタビューがこれだけ話題になるというのは「そろそろ髪の毛の先くらい見えてきた」リアルな問題として捉えていかないとまずいということなのかもしれない。

何が食われるんだろうって不安になったり予想があたるかどうか賭けるくらいなら何を上書きしてやろうかと思う。

マーク・アンドリーセンは、Wikipediaを読むとわかるがMosaicを作って、その後Netscapeのファウンダーとなったソフトウェアエンジニア。この世界ではすでに伝説のような人物。そのマーク・アンドリーセンのインタビューが話題になってる。

Why Software Is Eating The World

shigeki.takeguchi

渋谷の某メガベンチャーでフロントエンドエンジニアとして働いてます。20世紀よりウェブ業界。気づいたらアラフィフ業界人です。
まだまだ現場で粘り強く作る側でいたいと思います。